インパクト投資とキャリア

先週末インパクト投資の仕事をしたいという20代の人からキャリアについて相談を受けた。彼はアメリカの大学を卒業後コンサルティング会社で仕事をしてきたが、自分のやりたいことはインパクト投資業界にあると思っているとのこと。

彼によると、世界各地で活躍している同世代の日本人同士でグループを作って意見交換を行う場を持っているとのことだった。

私がこの業界に飛び込んだ5ー6年前には少なくとも日本では私の周りではそういった”thinking alike”な人がいなかった。当時の私はビジネススクールの友人や世界と日本の状況のギャップを感じつつ、だからこそ海外に行く決断をしたのだが、彼の話を聞くと時代は変わってきたのだなと思う。

業界に人材が入ってくるようになれば、成果を高めることもでき、資金の流入にもつながり、しっかりとした業界として成り立つようになってくる。何のためかわからないけどお金を多くもらえるからといった軸だけで仕事や人生を決めるのではなく、違った軸を持って人生を歩む人が増えると良いなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です